インジェクション、キャブレターセッティング

DamTmotoはAF測定(空燃比)ができてリターダーにて負荷をかけながら測定できるシャシダイナモ完備してます。

シャシダイナモで測定してパワーがどれくらいなのか気になるところですが、それよりも重要なのはどのくらいエンジン内で完全燃焼しているのか、させているのか、がとても大切です。

排気ガスをAFセンサーで測定することにより空燃比が濃いのか、薄いのかを把握することができます。

濃い(リッチ)とパワーアップするかと思いきや実は多すぎる気化したガソリンは燃焼室温度を下げてしまうため完全燃焼できずにパワーが上がりません。

逆に薄いとパワーは上がりやすいのですが、燃焼室温度が上がってしまいオーバーヒートやデトネーションの原因になりトラブルのリスクがあがってしまいます。

完全燃焼する理論空燃比にセッティングすることで、実はパワーアップしながら燃費も向上します。

さらにDamTmotoのシャシダイナモにはアドリングから最高回転数まで、アクセルオフからパーシャル、全開まで、低負荷から高負荷まで様々な状況をシミュレーションできるリターダーを装備してますので実走行に近いセッティングが可能です。

 

※音量や車両の状況などにより、測定をお断りすることがあります。

セッティング料金 およそ¥40,000前後

内訳

セッティング基本料金 ¥20,000 + セットの変更※測定 ¥2,000 × 測定セット回数(平均10回前後)

※インジェクション車ではデータ変更して測定、キャブレター車では各ジェット変更して測定、を繰り返してベストなセッティングを探します。